ネット予約はこちらネット予約はこちら
  • 〒565-0875 大阪府吹田市青山台2丁目1-15
MENU

ブログ

Blog

慢性腎臓病の猫ちゃんの皮下点滴 《吹田市 ESSE動物病院》|ESSE動物病院|吹田市(北千里駅)・箕面市・豊中市の動物病院

慢性腎臓病の猫ちゃんの皮下点滴 《吹田市 ESSE動物病院》

最近、慢性腎臓病の猫ちゃんが皮下点滴に通ってくれています。慢性腎臓病だと体の中の水分バランスを維持するのが難しく、脱水になってしんどくなってしまうので、定期的に皮下点滴をして治療と悪化予防をすることが多いです。

 

(詳しくはhttps://www.instagram.com/p/CLCLxV3nqL4/をご覧ください)

 

またこの子は、皮下点滴と一緒に血圧の治療もしています。慢性腎臓病の原因なのか結果なのかはわからないですが、よく慢性腎臓病の子は高血圧にもなっています。この子も、院内で測った最高血圧が210というとても高い数値でした。ここまでの高血圧は、脳出血や眼内出血などのリスクがあります。

嬉しいことに、この子は血圧を下げる薬を使ったところ少し元気になってきたそうなんです。高血圧は頭痛などで活動性も下げることがあるので、その治療をしたことがプラスに働いたんだと思います。今週末、腎臓の数値と血圧の測定をしてまた治療方針を相談する予定です。

 

ESSE動物病院 院長 福間

大阪府吹田市青山台2−1−15(北千里駅から徒歩8分)

駐車場は10台以上あります。(豊中市、箕面市、茨木市、摂津市からも車で来院しやすいです)

皮膚科(アレルギー、アトピーなど)、腫瘍科(がん)、循環器科(心臓病、腎臓病)を得意としています

健康診断、予防接種、フィラリア・ノミダニ予防、避妊・去勢手術も行います。ご相談ください

院長 福間 康洋
院長 福間 康洋
記事監修
院長 福間 康洋(フクマ ヤスヒロ)
  • 獣医腫瘍科認定医Ⅱ種(吹田市で1人、大阪府で22人[2021年1月時点])
  • 獣医教育・先端技術研究所 腹部・心臓超音波研修 修了
  • 日本獣医皮膚科学会所属
  • 日本獣医がん学会所属
  • 日本獣医循環器学会所属
  • 日本獣医腎泌尿器学会所属
  • 2015年:鳥取大学獣医学科卒業
  • 2018年:犬とねこの皮膚科 研修生
  • 2018~19年:ネオベッツVRセンター 研修生(内6ヶ月間)
詳しい医師紹介を見る 予約をとる