ネット予約はこちらネット予約はこちら
  • 〒565-0875 大阪府吹田市青山台2丁目1-15
MENU

ブログ

Blog

腫瘍科について|ESSE動物病院吹田|吹田市(北千里駅)・箕面市・豊中市の動物病院

【新しい治療】犬の膀胱腫瘍(癌)への新規治療! 『ラパチニブ』ってどんな薬? その効果は?

  • 2022年6月16日
  • 腫瘍科について

大阪府吹田市・豊中市・箕面市の皆さん。こんにちは。ESSE動物病院の院長 福間です。 今回は、最近問い合わせがあった膀胱腫瘍の化学療法について書いていこうと思います。   ・犬の膀胱腫瘍とは? ・犬の膀胱腫瘍へ…

犬・猫 癌への疼痛緩和療法|ESSE動物病院|吹田市(北千里駅)・箕面市・豊中市の動物病院 

  • 2022年4月11日
  • 腫瘍科について

大阪府吹田市・豊中市・箕面市の皆さん。こんにちは。ESSE動物病院の院長 福間です。 今回は腫瘍科からのお話で、犬と猫の癌への疼痛緩和療法について書いていこうと思います。       癌への…

愛犬ががんになったときの手術費用はどれくらい?|ESSE動物病院|吹田市(北千里駅)・箕面市・豊中市の動物病院 

  • 2022年3月25日
  • 腫瘍科について

  愛犬が病気になってしまったら“どうにかして治してあげたい”と強く願う飼い主さんがほとんどかと思われます。それが少しお腹を壊したくらいのもであれば命の心配はいりませんが、悪性腫瘍である「がん」ともなると、ワン…

犬の脾臓腫瘍とは?主な原因と症状、治療について|ESSE動物病院

  • 2022年3月9日
  • 腫瘍科について

大阪府吹田市・豊中市・箕面市の皆さん。こんにちは。 大阪府吹田市のESSE動物病院の院長 福間です。   犬の身体にできるしこりの中でも「脾臓腫瘍」は比較的発生頻度が高いです。一般の人からすると脾臓はとてもマイ…

愛犬・愛猫の身体にできた「しこり」 良性・悪性それぞれの特徴と見分け方を獣医師が解説|ESSE動物病院

  • 2022年2月25日
  • 腫瘍科について

大阪府吹田市・豊中市・箕面市の皆さん。こんにちは。 大阪府吹田市のESSE動物病院の院長 福間です。   皆さんはワンちゃん・ネコちゃんの身体に「しこり」を見つけたことはありませんか?私たち人間がそうであるよう…

犬と猫のがん  皮膚にしこりがある!! がん?? 良性 or 悪性??

  • 2021年11月30日
  • 腫瘍科について

大阪府吹田市・豊中市・箕面市の皆さん。こんにちは。ESSE動物病院の院長 福間です。   今回は、腫瘍科診療の一部をお見せしようと思います。 内容は、「皮膚のイボが気になる」という主訴で来院された場合の実際の流…

犬と猫のがん治療 | 化学療法剤(抗がん剤)の副作用は?その対処と治療について

  • 2021年10月5日
  • 腫瘍科について

大阪府吹田市・豊中市・箕面市の皆さん。こんにちは。ESSE動物病院の院長 福間です。 今週末の日曜が、日本獣医がん学会腫瘍科認定医Ⅰ種1次試験の試験日です。いよいよといった感じです。 今回は、その教科書にも出ている内容で…

猫のがん(癌)・ウイルス感染症 FeLV(猫白血病ウイルス)、FIV(猫免疫不全ウイルス)って何? 症状と診断は?

  • 2021年8月27日
  • 腫瘍科について

大阪府吹田市・豊中市・箕面市の皆さん。こんにちは。ESSE動物病院の院長 福間です。 今回も腫瘍科認定医試験勉強の一環としての投稿です。今回は腫瘍に関連するウイルスとして、FeLV(猫白血病ウイルス)とFIV(猫免疫不全…

犬と猫のがん(癌) リンパ腫とは? どんな症状? 全部が悪性?

  • 2021年8月19日
  • 腫瘍科について

大阪府吹田市・豊中市・箕面市の皆さん。こんにちは。ESSE動物病院の院長 福間です。 今回も腫瘍科認定医試験勉強の一環としての投稿です。今回は「リンパ腫」について書いていきます。   内容は、 ・リンパ腫とは?…

犬と猫のがん(癌) 乳腺腫瘍と肥満細胞種 動物による違いとその特徴

  • 2021年8月15日
  • 腫瘍科について

大阪府吹田市・豊中市・箕面市の皆さん。こんにちは。ESSE動物病院の院長 福間です。 今回から、獣医腫瘍認定医Ⅰ種の試験のため勉強している内容を私自身の覚書の意味も含めて書いていこうと思います。 よろしくお願いします。 …

1 2